株主優待を使ってスポーツジムを賢く使う

「気軽に運動したいやダイエットしたい!」と思った時、まず選択肢に上がるのが「スポーツジム」ですよね?お仕事をされている方なら、仕事帰りでも遅くまで営業しているので、使いやすいですよね。でも定期的に利用出来なかったり、気が付いたら月に2回くらいしかジムに通えていなく「もったいないなぁ~」って感じる事もあったりしませんか?

今回は株主優待を使ってスポーツジムを賢く活用する方法を紹介したいと思います。

株主優待券はどこで使えるの?

株式会社が運営しているスポーツジムで、かつ、その会社がスポーツジム利用の株主優待を行っているスポーツジムで利用出来ます。もちろん株主優待が使える会社であれば全国どのスポーツジムでも使用することが出来ます。

ただし、全てのスポーツジムが株主優待を行っている訳ではありませんので、各社のホームページなどで事前に確認が必要です。

また株主優待の内容も各会社違いはありますので、事前にご確認下さい。今回は筆者が分かっている、株主優待を使用出来る代表的なスポーツジムを紹介します。

株主優待が使用出来るスポーツジム

スポーツジム名と運営会社名が違っている事も多いので、分かりやすいように記載しました。

・「セントラル」の名称でジムを運営している、セントラルスポーツ株式会社

・「ルネサンス」の名称でジムを運営している、株式会社ルネサンス

・「ホリディ」の名称でジムを運営している、株式会社東祥

・「ジェクサー」の名称でジムを運営している、JR東日本スポーツ株式会社

・「ティップネス」の名称でジムを運営している、株式会社ティップネスこれらが株主優待を使用出来る代表的なスポーツジムです。ティップネスは、自社の株主優待ではなく、グループ会社が株主優待として「施設利用券」を出しています。

また、コナミスポーツクラブ・メガロスも以前は株主優待券を発行していましたが、上場廃止に伴い現在は株主優待は無くなっています。株主優待が使用出来るスポーツジムを利用する際に注意しなければならない事があります。

株主優待は、運営している会社に業績に応じて変わったりする事があるということです。コナミスポーツクラブ・メガロスのように、以前まではあったけど、今年に入って確認すると株主優待が無くなっている!という事がありますので、定期的にチェックしておく必要があります。

どうやって株主優待を手に入れるの?

大きく3つのルートから、株主優待を手に入れる事が出来ます。一つ目は、スポーツジムを運営している会社の株を購入する事で、株の配当と株主優待を手に入れる事が出来ます。ですが、株主優待をゲットするまで時間がかかる(配当や株主優待の権利がもらえる日が決まっている為)ので、資産形成とスポーツジムを無料で行きたい!と思っている方にオススメします。

二つ目は、ヤフオク!やメルカリといった株主優待を売買しているサイトでも手に入れる事が出来ます。パソコンやスマートフォンで操作をして販売者と多少なりともやりとりする必要が出てきますので、「そういうのは苦手だ」と思ってらっしゃる方には、次で紹介する方法をオススメしたいと思います。

またヤフオク!はオークションサイトなので、価格の変動がありますので思わぬ高値で取引しないように注意が必要です。三つ目は、金券ショップで手に入れる事が出来ます。金券ショップがお住まいと通学通勤の経路にない方にとっては難しい購入方法になってしまいます。

比較的に手に入れやすいのは、二つ目で紹介したヤフオク!メルカリや、三つ目の金券ショップだと思います。

使ったらお得になるのか検証

それでは、株主優待を使って、スポーツジムを使用すると本当にお得に利用出来るかを検証してみたいと思います。今回は、セントラルスポーツを例に取って検証していきます。まずセントラルスポーツの株主優待券をヤフオク!で確認すると、1枚あたり1000円~1500円程度で落札されています。

時期によっても変動はありますので参考値程度で見て下さい。

ここでは1枚1500円として検証していきます。スポーツジムを利用している年齢層を確認すると、20代~50代の方の利用が約70%という結果が出ていますので、この年齢層を検証対象とします。

この年代の方は多くの人が働いていらっしゃる年代です。一番多いのが会社に勤めている方々だと思いますので、会社員が仕事を終えて利用する事を想定します。一番利用しやすいであろうと思われる平日夜プランで見てみました。

セントラルスポーツでは、この年代、この時間利用で入会して月額料金を支払うと、8000円程度でした。

株主優待券は1枚で1回の利用となりますので、月に5回利用すると7500円分購入しなければいけないことになります。

そのため株主優待券で利用するなら5回以上、6回未満使うという部分が、賢く使うかどうかのボーダーラインとなるということです。それ以上利用するようであれば、通常通り入会するのが良いと思われます。

『小山市にあるおすすめのスポーツジム5選』

株主優待券を使うなら賢く

スポーツジムに月に5回までしか利用しない、もしくは出来ないという方は、株主優待券を使ってスポーツジムを利用すれば、リーズナブルに利用出来るので賢い方法と言えそうです。月に6回以上使うよ!週に2回以上は継続的に通えるよ!という方であれば、会員になってスポーツジムを利用するのがお得な方法だという事が分かりました。

この株主優待を使ってスポーツジムを利用する方法は、利用出来る回数によって賢く使えるかどうかは変わってきますので、まずは「自分は月に何回くらいスポーツジムに通う事が出来るか・通える事が出来ているか」を考えてみましょう。

実際に月額費用を支払い、通っていても使用回数が少なければ、株主優待を使ってスポーツジムを利用した方が賢い選択と言えそうです。また、これから利用するかどうか検討したいと思っている方も、この株主優待を使う事で、リーズナブルにスポーツジムをお試しする事が出来ると思いますよ。

また、株主優待券を金券ショップなどで1枚ずつ購入するよりも、複数枚購入した方が、1枚あたりの金額が低くなることもありますので、まとめて購入してみてもいいかもしれませんね。今回紹介したスポーツジム以外にも、株主優待券を発行しているスポーツジムはありますので、自宅近くや職場近くで株主優待券で利用出来るのスポーツジムがないかチェックしてみて下さい。